カスタマイズ(customize)
[名](スル)《「カストマイズ」とも》既存の商品などに手を加えて、好みのものに作り変えること。

カスタマイズを辞書で引くとこんなふうに書かれている。愛車を自分の好みの仕様に変えていくこともまさにカスタマイズである。ホイールを好みにタイプに交換する。これもそうだが、ただ、ホイールの選択肢には限りがある。レイブリックでお客さまから公表のカスタマイズ、その代表的なものはステアリングホイールのレザーの張り替え。レザーシートの張り替えとなると、掛かるコストも高額になる。しかしステアリングだけなら大変手軽にできる。張り替える際に好みの色のレザーを選ぶことで満足度もアップ!しかも、意外にカラーの自由度が高い。ボディーやインテリアカラーにとらわれず、比較的自由にカラーを選んでも、不思議と違和感がないことが多い。
今回もそう。オーナー様のディスカバリーのボディーカラーはナラブロンズ。インテリアカラーはベージュ。標準はブラックのレザー。どんなインテリアカラーにも合う、最も無難なカラーともいえる。そこで思い切ってイメージを変えてみることにした。
サイド部はディンプル加工されたアーモンド、上下にはネイビー。単体で見ても結構キマッテいるカラーコーディネイトだが、これをベージュインテリアに納めても極めて自然であり、これがノーマルと言われても疑う人は少ないと思う。アーモンドもネイビーも、元の車両のどこにも使われていないにも関わらず、だ。実に面白い。
ステアリングは絶えずドライバーの目の前にあるもの。そして触れているもの。それ故に、カスタマイズの満足感が十分に味わえるので個人的には大賛成。靴が古くなって新しい靴を買う時、その時の気分でそれまでと違うデザインのものを選ぶのは自然なこと。ステアリングホイールも同様であっても良いと思う。
BlogPaint
DSC_3745
BlogPaint