今年クルマの中で聴いた曲で、最も再生回数が多かったのは、浜田省吾さんの「家路」でした。ん〜、これは今年に限ったことではないですね。そして意外にこんな曲も多かったです。Jewelの「Foolish Games」。英語なので歌詞は大雑把にしか分かりませんが、寂しい内容のラブソングです。でもメロディーがとても美しく、クルマを走らせながらこの曲を聴いていると、景色もより美しく映るようで、とても素敵なドライブになります。今年はこの曲で締めくくることにします。



2016年もあと数分で暮れてしまいます。今年も多くのみなさまにレイブリックをご利用いただき、本当にありがとうございました。2016年のレイブリックのキーワードは、やはり「開業20周年」、これにつきます。20周年、ずっとこの言葉を復唱し続けるようにしながら一年が過ぎていきました。20年間の様々な出来事を思い起こしたりもしました。もちろん、良いことばかりではありませんでした。それでも、今もこうしてレイブリックは現在進行形です。それだけで十分に幸せなことだと感じています。この幸せを、一日、また一日と繋げながら、来る2017年も大切に過ごしていきたいと思います。みなさまにとっても素敵な年になりますように!