木工D.I.Yは私の趣味のひとつ。木工の技術も奥が深く、いつまで経ってもその世界の入り口あたりをウロウロしている感じがしている。しかし様々な加工がしたくなるわけで、それを補ってくれるのが道具である。今日もそのうちのひとつを紹介しよう。
これはトリマーという電動工具。今回は板の周囲をお洒落に削ってみた。削る部分の刃に当たるパーツ、トリマービットと呼ばれるものだが、それを交換することで様々な仕上げ方ができる。作業が面白くなる電動工具ではあるが、刃が高速回転する道具なので、指などを触れてしまえば大怪我に繋がってしまう。結構緊張感がある。今回も無事に削り終えてホッと一安心。
ランドローバー加藤ブログ