プラスチック製ストローが海洋汚染につながっていることが問題になっている。ストローに限らず、ゴミをきちんと分別してゴミ箱に捨てさえすれば問題はそれほど大きくならないと思うのだが、まあ世の中そう上手くはいかないもの。

問題意識のあるカフェでは紙製ストローを使うなど、様々な取り組みが始まっている。先日入ったカフェで、私も初めて紙製ストローを経験した。
飲み物によってはストローなど無くていてもよい場合もある。スーパーのレジ袋は、既にもらわないことがスタンダードになっている。プラスチック製にしろ紙製にしろ、そもそもストローも同様で、必要な人だけがもらうシステムでもよいのかもしれない。とりあえず、今後私はできるだけストロー使わないようにし、やむを得ず使ったときにはしっかりと分別廃棄をするようにしよう。

加藤ブログ