なんだかんだで一か月ほど掛かってしまったが、ようやく本社のスタッフルームが完成した。といっても、まだ家具を入れていないので、機能的には”ほぼ”完成というべきだろうか。
部屋に十分な光が差し込むようにと思い、吹き抜けを設けて窓をはめ込んだところが最大のポイント。正直、平屋ではなくその三角形の部分を作ったことでおよそ三倍苦労した印象。ただ、頭に描いた完成予想図が楽しみで、それを励みに後戻りすることなくここまでたどり着くことができた。
出入り口の引き戸と腰窓の建具だけはプロの職人に依頼したが、その他の木造部分は全てDIYで行った。材料は全てホームセンターで揃えたもの。

明日からひとりのメカニックが新たに入社する。既に社内は十分に手狭になっていて、今でも昼食時を含めてゆっくりと休憩できるスペースがない。今回作ったスタッフルームはそのためにも必須だったのだ。
明日から稼働させながら、必要な家具をすぐに取り揃え、スタッフにとって快適な空間にしていこう。

ランドローバースタッフ
レンジローバー
ランドローバー